健康な体のつくり方

”東洋医学”や”漢方薬の飲み方”を語っているマメ知識ブログです。

漢方薬シリーズ

【漢方シリーズ第8弾!】熱中症対策!

熱中症とは 熱中症になったら 熱中症を防ぐ行動をとる 夏用漢方薬 清暑益気湯(セイショエッキトウ) 注意 熱中症とは 体温を保つために汗をかき、体内の水分や塩分(ナトリウムなど)の減少や、血液の流れが滞るなどして体温が上昇して、重要な臓器が高温に…

【漢方シリーズ第7弾!】夏バテ対策!

夏バテとは なぜ夏バテになるのか・・・。 夏バテ用漢方薬 清暑益気湯(セイショエッキトウ) 注意 夏バテとは ・体がだるい・食欲がない・疲れやすい・寝不足などといった夏の暑さによる体調不良の総称です。 なぜ夏バテになるのか・・・。 体は本来、自律…

漢方薬シリーズ第6弾!“シミが消える魔法エキス”

紫根エキス 紫根エキスの効果 紫根エキスは老若男女に優しい オンラインで購入できます 楽天 紫根エキスの効果 シミ・シミの元・乾燥肌・シワ対策など美肌効果に最適なエキスです。万能軟膏でもある紫雲膏の配合生薬の一つ「紫根(シコン)」を使った化粧水…

漢方薬シリーズ第4弾!“血液パトロール隊”

四物湯(しもつとう)は血液パトロール隊! 服用するとこんな症状がでます。 参考までに実例。 四物湯(しもつとう)は血液パトロール隊! 自分の体内の血液が、どこで滞っているのかなんてわかりませんよね?そりゃぁ・・・そうです。あ!詰まってる!って…

漢方薬シリーズ第3弾!“咳・喉の味方”

麦門冬湯(バクモンドウトウ) 銀翹散(ギンギョウサン) 注意 甘草湯(カンゾウトウ) 【甘草湯の場合ほ副作用】 柴陥湯(サイカントウ) 【副作用】 麦門冬湯(バクモンドウトウ) こみあげるコンコン咳に効果的。熱は下がったのに、いつまでも引きずるコ…

漢方薬シリーズ第2弾!“花粉対策”

なんで花粉症になるの? ①土地がの大半が土とアスファルトの違い ②腸の働き まとめ oriental-kampo.com なんで花粉症になるの? 花粉は、日本昔から地球に存在している。では遥か昔から花粉症が世に流行っていたのか? 花粉症の歴史は古いようで、紀元前1800…

漢方薬シリーズ第1弾!“寒さ対策”

葛根湯 葛根湯の別名は“飲むホッカイロ” 体内ポカポカの恩恵 発熱は戦っている証拠! 参考までに・・・ oriental-kampo.com 葛根湯 風邪の初期症状には葛根湯!なんてよく聞くが、咳が出る鼻水が出る・・・の時が 初期症状 ではなく、もはや風邪の中盤。 で…