健康な体のつくり方

”東洋医学”や”漢方薬の飲み方”を語っているマメ知識ブログです。

疲労回復ドリンク〝梅酢ジュース”

自家製梅酢ジュース

梅ジュース(濃縮タイプ)

つくり方

材料

・青梅(Lサイズ)×1㎏
・氷砂糖×1㎏
・黒酢×1L(甘め)※酸っぱいのを好む場合は2L
・漬ける瓶×1個(使う前に熱湯消毒必須!!)

漬ける期間

2~3週間(氷砂糖が全部溶けるまで)

 

今年も作りました
青梅が市場に出回る梅雨時期限定でしか作れませんが、これがアル・ナイでは夏に奪われる体力が異なるので、毎年必ず作ります。

効果

梅にはクエン酸が含まれていますので、疲労回復にピッタリなのです。
クエン酸には、乳酸(筋肉の疲れのもととなる成分)を分解する働きがあります。
また、胃の粘膜を健やかにする働きや、唾液の分泌を促して、口内の雑菌繁殖を抑える効果も期待できます。

女性に嬉しい効果

ミネラルやビタミンの吸収を助ける

梅に含まれるクエン酸は、ビタミン・ミネラルの吸収を高める作用があります。
体内に吸収されにくいミネラルや、カルシウムや鉄、亜鉛などはクエン酸と一緒に摂ることで効率よく吸収することができます。

むくみ対策

むくみとは、余分な水分や老廃物が皮膚の下にたまっている状態ですが、原因のひとつに塩分の摂り過ぎなのです。

梅ジュースに豊富なカリウムは、塩分を体の外に排出するはたらきがあるため、むくみ対策にオススメです。

外食などで塩分高めの食事をしているなと思ったら、是非グビっと飲んでみてください。

氷水で割って飲むのも美味しいですが、私は炭酸水で割って飲むのが好きですねー♪

アフィリエイトのアクセストレード
アフィリエイトのアクセストレード