健康な体のつくり方

”東洋医学”や”漢方薬の飲み方”を語っているマメ知識ブログです。

桂枝加竜骨牡蛎湯

効果

疲れやすく、神経が過敏になることで起こる不眠症やイライラ、不安などを改善する漢方薬です。
神経の高ぶりによる子どもの夜泣きや「神経衰弱」の体質を改善する目的で用いられます。
また更年期障害の症状改善にも用いられる漢方薬の一つでもあるのです。
動悸や冷え性・のぼせ・体力がないなど更年期障害にお悩みの方に効果的です。

配合生薬

桂皮(ケイヒ)・芍薬(シャクヤク)・大棗(タイソウ)・牡蛎(ボレイ)・竜骨(リュウコツ)・甘草(カンゾウ)・生姜(ショウキョウ)

 

 

oriental-kampo.com

 

アフィリエイトのアクセストレード
アフィリエイトのアクセストレード